Rinako's Blog

山響さん定期、飯森マエストロ、新倉瞳ちゃん!

0
    春を飛び越えて初夏の気候ですね!
    冬のコートを片付けた後のスプリングコートが、一瞬で役目を終えました。笑


    先週は山形交響楽団さんの定期演奏会に客演首席で出演させていただきました。

    半年振りでしたが、本当にアットホームなオーケストラで皆さんが暖かく迎えてくださいました!

    今回は日本を代表するチェリストの新倉瞳ちゃんがソリストのドヴォルザークがあり、久しぶりの再会も嬉しかったですし大変勉強になりました!

    瞳ちゃんに初めてお会いしたときは彼女が高校生、私は小学生でした。
    私が小さかったので、おんぶしてもらったり笑、
    当時から上手で優しくてとても綺麗だった瞳ちゃんは、眩しい存在でした!

    そんな瞳ちゃん、今回ソリストの重責がある中でも
    昔と変わらずとても優しくしてくれて、お世話もしてくれて、
    本当に嬉しく、有り難く思いました。

    彼女のブログでも私のことに触れてくれていてくれて、細やかな気配りに感激です…!!

    また、今回初めてご一緒させていただいた飯森マエストロにも
    餃子やコンビニでの買い物をご馳走していただいたり笑、色々なお話を伺って、
    初めてお会いしたとは思えない濃い時間を過ごさせていただきました!




    東京に戻った翌々日は、いつも大変お世話になっている
    東フィル首席の金木先生主宰の試演会に、参加させていただきました。

    私はロココの主題による変奏曲を全曲弾きました。ロココは高校生ぶり!



    7月にオーケストラと弾かせていただくので、またご案内させていただきます♪



    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>

    profile

    矢口 里菜子

    1991年横浜生まれ。5歳よりチェロを始め、馬場省一、宮城健、山崎伸子の各氏に師事。室内楽を河野文昭、松原勝也の両氏に師事。
    第5回泉の森ジュニアチェロコンクール中学生の部 銀賞。
    第10回ビバホールチェロコンクール 第1位。
    これまでに、JTが育てるアンサンブルシリーズ、リゾナーレ音楽祭、六花亭ホールコンサート、ハイドンシリーズ2011、藝大室内楽定期などに出演。 藝大室内楽コンサートにてライプツィヒ弦楽四重奏団と共演。
    大学2年時に1年間メンバーであった “セノーテ・クァルテット” として、東京藝術大学音楽学部室内楽科とウィーン音楽演劇大学ヨゼフ・ハイドン室内楽研究所による共同ブロジェクト "haydn total"(ハイドン弦楽四重奏曲全68曲CD録音)に参加。
    2009、2012年 小澤征爾音楽塾オーケストラに参加。
    札幌リスト音楽院セミナーにてミクローシュ・ペレーニ氏のマスタークラスを受講、同氏の推薦で受講生コンサートに出演。
    霧島国際音楽祭に奨学生として参加、堤剛氏のマスタークラスを受講。第31回霧島国際音楽祭賞受賞。
    東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、同大学を経て、2012年秋 ドイツ・ドレスデン音楽大学に編入。現在、石坂団十郎氏に師事。

    categories

    selected entries

    archives

    search this site.

      

    サウンドスケープ

    北里楽器

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM
    • rss
    • atom