Rinako's Blog

東京春祭「はなかっぱ」

0

    寒暖差のある今日この頃でございます。。

    うっかりコートをクリーニングに出してしまうところでした。

    風邪などに気をつけたいところですね!



    3月24日11時〜/13時


    飯田橋グラン・ブルーム1F スターバックス前

    東京・春・音楽祭「はなかっぱ」


    今年も出演させていただけることに

    なりました(^^)嬉すぃー!


    法政大の学生さんによる「はなかっぱ」

    朗読と一緒のコンサートです。

    小さなお客様にも大人のお客様にも

    楽しんでいただけると思います!


    共演はソリスト、室内楽、コンサート

    ミストレスとして引っ張りだこの、大尊敬

    するヴァイオリニスト会田莉凡ちゃんです✨


    ラヴェルのヴァイオリンとチェロのための

    ソナタより第1、2楽章と

    それぞれのソロでバッハも演奏します。


    ラヴェルのデュオは何度弾いても名曲。

    そして技術的にも難曲なのですが、

    莉凡様に助けていただきながら楽しみ

    たいと思います!!


    室内楽の名手とご一緒させて頂く機会ほど

    勉強になるものはありません…。


    人と調和するって本当に奥深く、難しく、

    そして楽しいことで…音楽に限った事

    では無いように思います✨


    まだまだ勉強です!!




    こちらは去年の模様です(^^)

    今年もたのしみだ❤


    3月21日「水曜日のクラシック」

    0


      少しずつ春らしくなってきていますね!

      花粉症の方々には大変な時期ですが…

      桜が咲くのが待ち遠しいです。


      早速ですがお知らせや近況を(^^)


      来週水曜日、3月21日に

      ギターの五十嵐紅さん、

      ソプラノ田村幸代さんと

      コンサートをいたします。


      テーマは「涙」



      しっとりとした美しい曲ばかりが

      セレクトされています。


      ソプラノ、ギター、チェロという

      珍しい組み合わせ…


      今回が初めてなのですが、私は

      静かな音楽・空間が好きなので

      とても気に入りました!


      ギターソロ、ソプラノギターデュオ、

      チェロギターデュオ、そしてトリオ

      の形で演奏いたします。


      静かな音楽がお好きな方には特に

      おすすめしたいと思うコンサートです。


      ちなみに世界観溢れるこちらのチラシは

      なんと「水曜日のクラシック」主宰者の

      ギタリスト五十嵐くんが、いつも自分で

      作っているのだそうです、


      ただただ尊敬…!


      会場は原宿駅から徒歩6分の所にある

      とても素敵なホールとのことで


      私も初めて演奏するので

      ワクワクしています!


      是非お出かけ下さいませ。



      さて、会員様限定でしたのであまり告知をしていなかったのですが…


      昨日は、ダイナース銀座プレミアムラウンジにて


      同級生のフルーティスト山本葵とデュオの

      コンサートをさせていただきました。



      カプースチン、ヴィラロボスなどを演奏しました。


      有名な曲はほとんど演奏しませんでしたが、

      楽しんでいただけていたら嬉しいです。



      葵とはよくオーケストラ等でばったり

      一緒になってはいましたが、

      室内楽は今回が初共演でした!


      演奏もそれ以外の時間も(!)とっても

      楽しかったので、近々また共演します。



      またお知らせさせていただきます♪




      ガラスのチェロ

      0

        昨日から東京ドームで

        テーブルウェア・フェスティバル

        が開催されています!

         

        私は高円宮妃殿下ご臨席の開会式でカルテットを演奏

         

        そして

        ハリオさんのブースで
        美しいガラスのチェロを弾いてきました

        ガラス職人さんの技術、、凄い…

        そして、本当にほぼ全てがガラス製なので
        重さが11キロあり、体幹を鍛えられました笑

        アクセサリーも、ハリオさんのガラス製のものを

        用意していただき、つけさせていただきました。

         


        ガラスのオルゴールのような清楚な響きでした。

         

         

        私は昨日のみの出演でしたが、テーブルウェア

        フェスティバルは2月12日まで開催されていて、
        ガラスの楽器の演奏もまだまだ聴くことができるようです(^^)

        普段履かないハイヒールで東京ドームを動き回って足が天に召され、

        演奏が終わったらトボトボ帰ってしまったので、他の展示を観れなかったのが残念…


        ゆうこりんさんのトークショーも観たかった…(ミーハー

        9日には、いつも大変お世話になっている金木先生も出演されるので

        是非聴きに行きたいなぁと思っています。

        (木製のチェロを弾かれると思います👍)

         

         

         

         


        << | 2/22PAGES | >>

        calendar

        S M T W T F S
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << October 2018 >>

        profile

        矢口 里菜子

        1991年横浜生まれ。5歳よりチェロを始め、馬場省一、宮城健、山崎伸子の各氏に師事。室内楽を河野文昭、松原勝也の両氏に師事。
        第5回泉の森ジュニアチェロコンクール中学生の部 銀賞。
        第10回ビバホールチェロコンクール 第1位。
        これまでに、JTが育てるアンサンブルシリーズ、リゾナーレ音楽祭、六花亭ホールコンサート、ハイドンシリーズ2011、藝大室内楽定期などに出演。 藝大室内楽コンサートにてライプツィヒ弦楽四重奏団と共演。
        大学2年時に1年間メンバーであった “セノーテ・クァルテット” として、東京藝術大学音楽学部室内楽科とウィーン音楽演劇大学ヨゼフ・ハイドン室内楽研究所による共同ブロジェクト "haydn total"(ハイドン弦楽四重奏曲全68曲CD録音)に参加。
        2009、2012年 小澤征爾音楽塾オーケストラに参加。
        札幌リスト音楽院セミナーにてミクローシュ・ペレーニ氏のマスタークラスを受講、同氏の推薦で受講生コンサートに出演。
        霧島国際音楽祭に奨学生として参加、堤剛氏のマスタークラスを受講。第31回霧島国際音楽祭賞受賞。
        東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、同大学を経て、2012年秋 ドイツ・ドレスデン音楽大学に編入。現在、石坂団十郎氏に師事。

        categories

        selected entries

        archives

        search this site.

          

        サウンドスケープ

        北里楽器

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM
        • rss
        • atom

        recent comment